ハロウィンやクリスマスなどの楽しいイベントに、お酒で華を添えましょう!

秋から冬にかけては、忘年会やクリスマス、新年会、ハロウィンなど何かとイベントの多い時期です。忘年会・新年会となると会社の上司や同僚との飲み会などちょっと緊張してしまうことが多いものですが、仲間や気のおけない友人と騒いで盛り上がるには、ハロウィンやクリスマスは最高の機会です。

歌好きの人が多いグループなら普通の居酒屋よりもカラオケのあるバーの方がおすすめです。ここでは蕨市にあるApophis(アポピス)というお店を紹介します。
埼玉県にある蕨市は日本で一番面積の小さい市で、しかも人口密度は国内で1、2を争うというコンパクトな街です。蕨駅から歩いて8分のところにあるカラオケバーApophisは気さくな雰囲気で、女性が一人でも気軽に立ち寄れるところがメリットとなっています。
パーティー用のコースメニューもいろいろ揃っているので、ハロウィンやクリスマスシーズンが近づいたらできるだけ早く予約を入れておくといいですね。女子会で申し込めばフルーツがたくさん乗った豪華なカナッペが無料サービスで付いてきます。
Apophisおすすめのコースはカラオケが2時間歌い放題の「基本コース」。
3,000円でオードブルが付く他、ブラックニッカのハイボールや焼酎「鏡月」の割りものが飲み放題となっています。基本コースに1,000円足せばカフェドパリが、2,000円足せばなんとモエ(白)が4名に1本付いてくるので、華やかな夜を楽しみたい人にはぴったりですね。

このお店は18:00開店で閉店はなんと3:00なので、二次会や三次会のお店としてもぴったりです。ドリンクのみなら2:50までラストオーダーを受け付けていますし、ナポリタンやオムライスなどボリューム満点の食事も2:00までオーダーを受け付けています。